So-net無料ブログ作成

いい犬☆ [文日記]

今朝は、地から響いてくるような凄い雷の音で目が覚めました。
パパと娘は、雷に全然気がついていなかったようですが、ママと一緒に雷で目覚めた子が一人(匹)いました。
何やら、遠くから「クゥーン、クゥーン」と鳴いているんです。
その鳴いていた子は、この子です。


IMG_1452.JPG

Kenは、雷が鳴っても騒ぐことなく普通にしている子でしたが、文は素直に雷が嫌いな様です。
ケージから出してあげたら、不安なのか家の中を、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。
名前を呼んでも、音の発信場所がどこなのか探している様でした。
怖がりなのに、よく探す気になりますよね。
そこが、文の不思議なところで、好奇心旺盛なところなのかもしれません。(^_^)

飼い主から見ると、Kenはとても神経質で周りの空気を読んで行動できる子。
そして、思いやりと優しさに溢れている子。
何しろ、飼い主を困らせる事はほとんどなく、人にも犬同士でも問題ない子でした。

そして、文は天真爛漫で好奇心旺盛で思いのままに行動するが、かなりの臆病者。
人も動物も好きなのに、上手くコミニュケーションが取れない不器用な子。
最近は、家での無駄吠えは無くなりましたが、お散歩では自転車やカートに反応して吠えちゃう。
一番困るのは、障害者の方に吠えてしまう事。
動きが違うので吠える様なんですが、これは困ってしまいます。(⌒-⌒; )
飼い主からすると、文の様な犬よりKenの様な犬を「いい犬」と思うのではないかと思いますが・・・・

確かに、Kenは他人から見ても「いい犬」と言われる子でした。

けれど・・・・

文は、飼い主から見て直さなきゃいけない事が沢山ある子の様に思うのですが、これがよくわからないのですが、しつけ教室(通称 幼稚園)の先生も、動物病院の先生やスタッフの方やトリマーさんすべての方が「いい犬ですよ」って言ってくれるんです。
「いい犬」と言ってくれますが、文は好きな人に会うと、嬉しさをどうして良いか解らなくなるのか、気分がハイになって、ウレションしまくりなんです。(⌒-⌒; )
それでも、「いい犬」っていうのかなぁ〜
どんなに困りごとを言っても、「すごくいい犬だと思います」と言われ、「いい犬」と言われて悪い気はしないのですが、どこがどの様に「いい犬」なのかママは理解できないんです。

あっ、誤解しないでくださいね。
私は、Kenの時もそうでしたが、文に「いい犬」になって欲しいとは思っていないんです。

Kenに「いい犬」を望んではいなかったけれど、Kenには随分我慢させてしまい、結果的に「いい犬」にしてしまったのかもしれないと思うと、申し訳なかったと思うんです。(-_-)


そんな事を考えていると、幼稚園の先生や動物病院の先生方が言う「いい犬」と私が思う「いい犬」は違うんですよね。

私は、トイレもちゃんと出来て、飼い主の指示をちゃんときけて、無駄吠えはせず誰とでも仲良く出来て・・・・と言うのが「いい犬」。
そう、飼い主にとって都合の良い様に行動する犬が「いい犬」と思ってしまいますが、本当に動物を理解している人の言う「いい犬」は、犬らしい犬をいうのかな?

純粋で素直で、無邪気な犬を言うのかもしれませんね。(^_^)☆

そうだとしたら、文は本当に犬らしい犬で「いい犬」なのかもしれません。

今は、人間の子が行く保育園に興味があるらしく、保育園から子供達の声が聞こえると気になって仕方なく、中を見たい様なんです。
だから、時々見せてあげます。

IMG_2639.JPG

子供達の遊びをジッと見つめて、時々ママの方へ振り向いて「ママ、ボクも一緒に遊びたい」とでも言ってる様な顔をします。(^_^)☆
そして、台から降ろしてあげると、スタスタと保育園の中へ入ろうと・・・・
本当に一緒に遊びたい様です。
文には、人間と犬の境はない様です。(笑)

そして、相変わらずおもちゃ遊びは大好き。
毎日、おもちゃ箱からその時その時自分の気持ちにあったおもちゃを持ってきては一人遊びしたり、ママに「あそぼう」を言ってきたりします。

たまごちゃんは、今も変わらず大好きなおもちゃで、いろんな遊び方を楽しんでいるんですけど、遊んだ後はおもちゃ箱へ戻すのではなく、必ずどこかへ隠す。

先日、昼間文が使っていた毛布を片付けようとした時、そこにはたまごちゃんが・・・・

IMG_2668.JPG

これは、隠しているのか・・・・いやいや、この状態からすると遊んでくれたたまごちゃんに「ありがとう」を言って、労をねぎらっているのかも。(笑)


本当、こうやって文字にしていると、文には先生方が言ってくださる通り、なんの問題もないんだと思います。
トイレトレーニングも、そんなに苦労せず一ヶ月くらいでマスターしましたし、お座りとお手は取り敢えず出来る。
これだけ出来れば、十分と思っていたのに、人間は欲張りなものでだんだん上を望んでしまうんですよね。

だから・・・・文は、「いい犬」です。(^_^)☆

親バカですけど。(笑)









nice!(22)  コメント(16)  トラックバック(0) 

nice! 22

コメント 16

ナビパ

定義は様々かもしれませんがkenくんも文くんも良い子って感じがしますよ。きっと性格からくる違いなのでしょう。うちのですとブログを拝見する限りではナミはkenくんタイプでビビが文くんタイプかな。。。一緒にいると似てきちゃうんですけどね。(笑)
by ナビパ (2015-05-21 17:49) 

エンジェル

文ちゃんとミニーはちょっと似てるかも。天真爛漫な所やお散歩の時見慣れない物に出会うと吠えたりする所とか。。。でも文ちゃんは1ヶ月でトイレトレーニングマスター出来たってところは全然違います。すごい@@文ちゃんすごくお利口さんですよ〜v('▽^*)
by エンジェル (2015-05-21 19:10) 

Mie

ナビバさん

文は、あまりにKenと正反対の性格のせいか、どうしても比較してしまい、私の中ではKenが「いい犬」になってしまっているようで、基準をKenにもっててしまうんですけど、そもそも基準なんてないんですよね。
ナビバさんのおっしゃる通り、性格の違いなんですね。(^_^)

KenにはKenの良さがあり、文には文の良さがある。
実際に、 文の天真爛漫なところ嫌いじゃないし、むしろかわいいと思っているんです。(^_^)☆

ナミちゃんがKenタイプで、ビビちゃんが文タイプですか?
なるほど、私もナミちゃんはKenタイプだと思います。
でも、ビビちゃんが文タイプっていうのは・・・・ビビちゃん、落ち着いて見えるんですけど。
あっ、でも文はママがいないと、周りの空気を読んで、とてもフレンドリーなんです。
そっちの文だったら、きっとビビちゃんですね。(^_^)☆

一緒にいると似てきますか?
だとしたら、Kenが生きていたら、文もKenに似てきてたかもしれませんね。
見てみたかった。(⌒-⌒; )


by Mie (2015-05-21 21:16) 

Mie

エンジェルさん

ミニーちゃん、文に似てますか?
いつも、ブログを拝見させていただいてますが、まだミニーちゃんのことがわからないのですけど、文に似ているとしたら、ミニーちゃんも犬らしい犬で、とても純粋な心を持ったわんちゃんなんですよ。(^_^)☆
でも、時々そのストレートな表現に困ることもありますけどね。(笑)

ミニーちゃん、トイレトレーニングマスター後一息ですか。
文は、Kenより早かったです。
Kenは、ケージをなくしたりして、トイレの場所を少しずつずらしながら、トイレの位置を変えていったので、所定の場所に行き着くのに時間がかかったんですけど、でも2ヶ月くらいでマスターしました。
文は、ケージをこれからも置いておくつもりなので、ずっと同じ場所にトイレを置いているせいか、1ヶ月でマスターしました。
でも、時々ケージの場所を変えたりしても、間違えることなくトイレにいきますよ。
幼稚園でも、ウレションは別として、トイレシーツの上で黙ってても用をたしてました。

でも、トイレトレーニングの1ヶ月間は、失敗してもひたすら忍の一字で、消臭スプレー片手にお掃除おばさんに徹してましたよ。(笑)


by Mie (2015-05-21 21:46) 

kazumin

文ちゃんも雷で起きたんですね!
私は雷&愛犬が珍しく吠える声で起きました!
今朝の雷は凄かったので驚いて吠えたんだと思います。
文ちゃん良い子ですよ(^^)
by kazumin (2015-05-21 22:55) 

小梅姉

天真爛漫だけど、かなりの臆病者・・・どっかで聞いたことがあります(笑)
やっぱり似ていますね~。
凛も、帽子を被ったオジサンとか、ストレッチしながらお散歩してる人
前から来たりすると、吠えるみたいです^^;
雷、舞は少し前からコワイみたいで、吠える様になりました^^;
Kenくんも文くんも、私、大好きです♡いい子ですよ(^^)
by 小梅姉 (2015-05-22 08:06) 

Mie

kazuminさん

マロンちゃんも、あの雷で目が覚めちゃいましたか。
本当に、すごい雷でしたね。
私は、どんな雷でも目が覚めるんですが、昨日の雷は始め何の音なのかわからないくらい、地から押し上げてくるというか、経験ないですが雪崩が起きる時の音に似ているのかと思うくらい低い音でしたよね。

やっぱり、普通じゃなかったからマロンちゃんも吠えたのではないかしら?

文、思うがままの自由犬なんですけど、「良い犬」と言ってくださってありがとうございます。(^_^)☆


by Mie (2015-05-22 08:42) 

Mie

小梅姉さん

あはは。
私も、凛ちゃんは文に似ていると思っています。(^_^)
天真爛漫で、確かにヒビリ。
宅急便のお荷物チェックは欠かせない。
笑っちゃうほど似ていると・・・・
そして、かわいいと思うんです。
て、ことは文も大丈夫ってことかなぁ〜(笑)

舞ちゃんは、気が付いたらとてもお姉さんらしくなりましたよね。
そして、いつも凛ちゃんを気遣っているように思います。
その気遣い方は、付かず離れずですごい距離をとっている様に思います。(^_^)☆

Kenと文を好きって言って頂くと、飼い主単純なので素直に嬉しいです。
やっぱり、人から愛される犬になってほしいですから。
あぁ〜だから「いい犬」を目指しちゃうんですね。
でも、「いい犬」はなんでもできるのではなくて、魅力ある犬なんですよね。
人間も同じですね。

舞ちゃんも凛ちゃんも、魅力たっぷりのわんちゃんだと思います。(^_^)☆


by Mie (2015-05-22 09:01) 

きなこもち

雷すごかったですね。
きなこも…飛び起きて…カリカりしにきたので…
大丈夫だからっていいながら少し撫でてお水飲ませて
その後…ひっつき虫で寝たらおさまりましたけど…
不安そうでしたし…大きな音がする雷はどの子も
苦手ですね。

本当にkenくんと文ちゃんは全然違うタイプですね。
きなこはホントkenくんに似ています。
意地らしい位手のかからない子で…そういう意味では
『いい子』ですよね。
無いものねだりだと思いますが…
私はブログ拝見していて天真爛漫の文ちゃんが可愛くて
仕方ありません。
たまごちゃん隠したり保育園の子と遊びたかったり
本当に素直な性格なんだと思います。
魅力あるチャーミングな犬が『いい犬』なら
文ちゃんはホントに『いい犬』ですよ!!
kenくんも文ちゃんも性格が違うしそれぞれ個性が
あるし違うタイプですけど…
どっちもそれぞれ良さがあって『いい犬』ですし…
私も大好きです(^_-)-☆





by きなこもち (2015-05-22 14:55) 

Mie

きなこもちさん

ありがとうございます。
単純な私なので、遠慮なく喜ばせていただきますね。(笑)

確かに、「いい犬」の定義はないと思うので、飼い主にとってその犬をどう思うかなんでしょうね。
私は、文が嫌いなわけではなく、Kenにはない物を沢山持っていると思います。
ただ、動物を専門に見ている方々があまりにも「いい犬」と言ってくださるので、いい犬の定義はないと思いつつ、でもあるのかなぁ〜なんて思ってしまったんです。

でも、Kenも文もそれぞれに魅力ある犬だと思っています。
逆に、文はKenと違うところが沢山あるので、Kenとは違った楽しみ方をさせてもらってます。(^_^)☆

そうそう。
きなこちゃん、Kenに似ていると思います。
初めてきなこもちさんのブログを拝読させていただいた時に、Kenに似ていると思いました。

どんなに長い時間お留守番しても、いたずらせずにきなこもちさんの帰りを待つ健気さ、まさにKenもそうでした。
家の中、出かける時と帰ってきた時と全然変わっていないというか、全然動いていないんです。

出かける時、何も言わなくても相手の様子を汲み取って、何も言わなくてもハウスへ入っていったり、相手のいってることをちゃんと理解するなんて、本当にきなこちゃんもそうですものね。

娘が言ってたんですけど、この世に存在する物はみな生まれ変わりで、前世を持っていて、犬も前世が人間だったり犬だったりあって、Kenはきっと前世は人間だったんだと。
そして、文は多分前世も犬だろうと。

Kenにジッと見つめられると、何か心の中見透かされている様な、とても人間ぽい眼差しをする時がありました。

きなこちゃんも、多分前世は人間だったのかもしれませんね。(^_^)

きなこちゃんも、本当いい子というより素晴らしわんちゃんだと思いますよ。
会ってみたいなぁとよく思います。(^_^)☆
by Mie (2015-05-22 16:20) 

小梅姉

再び、お邪魔します。
みなさんのコメントを拝読していて、書きたくなっちゃいました^^;
先代小梅、Kenくん・きなこちゃんと同じ系かもです。
部屋のモノは、全然動いていませんでした。
縦のモノを横にすることなく、そのままでした。
床に置いてあっても大丈夫!?今は、床には怖くて置けません。
最近は、落ち着いてきましたが、舞の数々の悪戯は、衝撃でした(笑)
三者三様に個性があって、今は楽しんでいます(^^)
失礼しました。
by 小梅姉 (2015-05-22 21:09) 

Mie

小梅姉さん

いらっしゃいませ。
ご訪問は、何度でも歓迎ですよ。(^_^)☆

小梅ちゃん、お会いしたことは残念ながらありませんかが、ブログの書き方で、何となく小梅ちゃんのことがわかる様な気がします。
確かに、小梅ちゃんはきなこちゃんとかKenと同じ系統だと思います。(^_^)
きっと、落ち着いていてそれこそ周りの空気が読めて、それにきちんと対応できるわんちゃんだったんですよね。(^_^)

こうしてみなさんのお話やブログなど読ませていただいていると、一番最初の子って、比較的できた子が多いですね。

だからか、二番目になるとちょっと激しくても、なんか「いいんじゃない」なんて思ってこちらも自由にさせちゃったりしませんか?(笑)

そう。
文も何するかわからないので、お留守番の時はケージに入れていきます。
だから、邪魔でもケージはずっと置いておくことになりそう。
でも、今は地震がいつ来るかわからないので、留守の時はケージに入れておいたほうが安心でもあるんですけどね。
by Mie (2015-05-22 21:50) 

ふゆもえ

雷で怖がるのはいいと思いますよv^^
自分を頼ってピッタリくっついてくれるなんて
可愛いじゃありませんかv私だったらぎゅうvって
ずぅっと抱きしめちゃうなぁv(えるもはそうでした)
by ふゆもえ (2015-05-23 10:59) 

ピュアリン

コメントがしばらくぶりになってしまいました~~
雷 確かにすごかったようですね
でも 夜明けの2回しか私は知らない(笑)
そして ラッキーも全く吠えずです
鈍感家族かしら??

お散歩の時にラッキーのお友達も 昨日は泣いて
睡眠不足になったなんて言ってたけど
私は2回しか知らないと言ったら 「幸せ者ね」って
言われてしまいました~~~(*´▽`*)
日頃眠りが浅いのかと思ってましたが実は
凄い深かったのかしらって(爆)

文ちゃんは本当に自然体のワンちゃんだと思います
人にとって都合がよいのは 吠えないことですよね
ラッキーは お家の中では吠えて凄いんですよ
でも お外に行くと 特に遠くへ行くと小さくなって
吠えないんです(笑)
全くの内弁慶状態ですね
でも私 犬がほえないなんて置き物じゃないと
思っているので それはそれで良いのかなって
やはり生き物だし(笑)でも確かに困る時はありますよね

私から見たら文ちゃんは自然体でken君は
理性的なワンちゃんみたいな気がします
二人とも違った形で とっても良い子だと思います

性格は 持って生まれたものがありますよね
ラッキーは本当にシラーとして 全く人に懐かない所が
あり困る時があるのですが それも含めて
ラッキ―だと思っています
もう少し人懐っこいと良いのですが・・・
by ピュアリン (2015-05-24 09:42) 

Mie

ふゆもえさん

文も、うちへ来た頃はもう「抱っこ」「抱っこ」って年中言ってましたが、1歳も過ぎると怖いながらも好奇心が出てきて、黙って腕の中でジッとはしていてくれません。(⌒-⌒; )

ふゆもえさん、今きらちゃんとの時間、大切にしてくださいね。(^_^)☆

by Mie (2015-05-24 21:41) 

Mie

ピュアリンさん

本当に、凄い雷でしたが二回しか気にならなかったというのは、とてもラッキー!!
時間的に、とても中途半端で毎日5時起きのの私としては、再度寝る事が出来ず疲れました。

犬も人間と一緒に暮らしていると飼い主に似てくると言いますから、ピュアリさんがゆったりとした気分でいたから、ラッキーくんもゆったりとして入られたのではないかしら?
文も初めっから鳴いていたのではなく、私が雷に気づいて「何が起きているんだろう」ってソワソワした気分になっていたら鳴き出したんですよ。(⌒-⌒; )


ラッキーくん、お外では吠えないんですか?
いいなぁ〜
やっぱり、外へ行った時、他人とか犬に吠えたりすると、コミニュケーションが取れなくなってしまうので、絶対吠えてはほしくないのですが、文は犬らしい犬なので、逃げれば追いかけるし変な動きをすれば吠える。
番犬なら、とっても優秀であろう犬でも、文はあくまでも愛玩犬ですから、他人から嫌がられるのではないかと、いつもハラハラのしどうしです。

隣の庭は青く見える的なことわざがありますが、ラッキーくんの様に内弁慶でお外ではおとなしくしているのでは、それはそれでいいのだと思います。
誰にも迷惑かかりませんものね。

文は、お友達と仲良くしたいけれど、凄いビビりで相手に近寄ってこられると、体が貝になってしまったり、逆に自分に興味を持ってくれないと吠える。

困ったものです。ε-(´∀`; )


by Mie (2015-05-24 22:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。