So-net無料ブログ作成
検索選択

決めました! (^_^)☆ [文日記]

ずっと探して来ましたが、やっとKenの弟くんが決まりました。(^^)

Kenを飼う時も結構悩みましたが、今回はまた違った意味ですごく悩みました。
それは、まず犬種をどうするかということ。
初めは、何も考えず自然とシーズーに目が行ってたんです。
でも、なかなか気に入る子がいなかったってこともあるんですが、フッと「違う犬種でもいいのではないか」と思い、パパに「違う犬種にしようかな」っていうと、パパはやっと気付いたのかって顔で「そうだよ。シーズーに拘る事無いんだよ。違う犬種もありだからね。(^^)」と言いました。

それで、その話を娘にすると「えぇ〜、やっぱり次もシーズーでしょ!!」と・・・・。

娘は、シーズーが好きなんですね。
でも、もしかしたら・・・・Kenを求めているのかも。
なんて思いながら、実は一番Kenを求めていたのはママだった様です。


自分でも初めは気付いていなかったのですが、「可愛いお顔」って探しながら「このお顔は、大きくなったらどんなお顔になるのかな。」とか「Kenの小さい時のお顔は、こんな感じだから、こんなお顔のシーズーはいるかな?」なんて・・・結局、Kenの弟といいながらKenの代わり・・・そっ、本当に身代わりを探しているんだって事に気づいたんです。(- -;)
だから、毛色をホワイトゴールドに拘っていたんですが・・・・

止めました。


Kenは、一人だけで他にはいない。
弟くんをKenにしてはいけないと言う事に気付き、娘の希望もあるので犬種はシーズーにして、毛色は全然違うブラック&ホワイトで探す事にしました。

すると・・・いないんです。
ブラック&ホワイトの毛色。(- -;)

一匹見つけたけれど、お顔が・・・・

それまで、探していたお店は色々あったんですけど、段々一つのお店に絞り込んで毎日様子を見ていましたが、昨日Kenを買ったお店を何気に見てみる気になって検索してみたら・・・・

いました!![ぴかぴか(新しい)]

ブラック&ホワイトのシーズー。

結構可愛くて、元気そう!(^^)
丁度入荷したばかりだったんです。
それで、一日中ずっと眺めて、家族に報告。

パパは、かわいい子だと言ってくれました。

娘には、毛色を何で変えたのかを説明。
ママは、新しい家族にKenの代わりを求めてしまっていた事。
同じ、毛色の子だときっとKenと新しい子を知らず知らず比較してしまうだろう事。
Kenと新しい子は、全然違う子だから毛色はまるっきり違う色にした方が、新しい子は新しい子として見る事が出来るだろう事。

すると、娘も素直に承諾してくれました。(^^)

それで、取り敢えずリアルわんわんを見てみない事には・・・ということで、本日ママはペットショップへわんわんに会いに行ってきました。(^^)

動画で見ていたより、元気でヤンチャな坊や♡

行った時、オモチャで遊んでいたんですけど、ママが手を降ったらママの所へ寄って来てガラスの側で遊び始めました。

お店の人に、色々お聞きして今の所何の問題も無く食欲もあって元気との事。
ただ、あまり大きくなって欲しくなかったのですが、どうも大きくなりそう。
でも、気に入ったら大きさなんて気になりません。
だって、Kenも大きくてシルバーになるまで病気らしい病気はしませんでしたから、大きい子はそれだけしっかりしているのかもしれませんね。

今日は、パパがお仕事。
娘も、予定があって一緒に見に行く事は出来ませんでしたが、ママが0kと思ったら決めていいということになっていたので・・・・決めちゃいました!(^^)

ただ、連れて帰ることはNG。

それは、我が家の家族を迎えるのですから、お迎えは家族皆で行くと決めています。
Kenの時も、ママが見つけてきてお迎えはやっぱり家族全員で迎えにいったので、弟くんも家族で迎えに行くのです。
だから、今日は連れて帰りませんでしたが、娘のスケジュールを聞いたら日曜日の午前中なら迎えに行けるというので、お迎えは今度の日曜日です。(^^)

それまで、弟くんに何の問題もなければ日曜日に我が家へ連れて来ます。
そして、晴れて家族になります。(^^)

それまでに、準備を完全にしておかなければ!!
この所、すごく寒くなりましたから、あったかグッズを揃えなければ行けません。(^^)



そうそう。
今日行ったお店は、Kenを買ったお店とは違いますが系列店なんです。
私が、お店の人と話していたら「Kenちゃんの・・・・」って声を掛けて来た人がいました。
お店の人なんですが、瞬間誰だかわからず暫くお顔を見ていて「あっ!多摩店にいらっしゃった方?髪の毛が短くなっていたから分からなかった。ごめんなさい。」とご挨拶。
そして、私の対応をしてくれていた方が「Kenちゃん亡くなったそうなの。」と言ったら、すごく驚かれ涙ぐんでくれました。

でも、驚きました。
私を見てKenの飼主だとわかるなんて・・・・
確かに、11年間トリミングに通っていましたが、いつも担当の方とばかり話していたので他の方に覚えていてもらえて嬉しかったです。
だけど、きっとみなさんKenの印象がとても良かったから私を覚えていてくれたんだと思います。
Kenの巡り合わせなんでしょうね。

本当は、Kenと同じお店だったら良かったのですが、シーズーはいたのですが希望の子と巡りあえなかったんです。
でも、兄弟揃って同じ系列のお店で良かったです。(^^)


さて、そのKenの弟くんとその名前は、日曜日にお知らせ(たぶん)させて頂きます。(^^)





nice!(21)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 21

コメント 18

メグちゃん

良かったですね、とっても楽しみです。
Ken君の49日にもコメントできずにごめんなさい。
メグおばさんはKen君が今も大きな瞳で見つめている姿が
忘れられなくて悲しんでいますが、新しい家族が出来ること
とても嬉しく思います。
体調が良くなくて、中々ブログを見ることが出来ませんが
Mieさんのブログに新しい家族の写真を載せてくれる日を
楽しみに待っています。
by メグちゃん (2014-02-11 21:05) 

小梅姉

決まったんですね~。
Kenくんが、かわいい弟くんを連れてきてくれたんですね~。
私も、小梅と同じ色系が希望でしたが、生まれた舞は、別の色でした。
でも、別の色でよかったって、今は思っています。
実は、私もKenくんの弟候補を勝手に検索していました(笑)
ブラック&ホワイトは、Mieさんどうなんだろう?って。
この記事を拝見して、おー!?って思っちゃいました(^^)
楽しみですね~♪♪パピーちゃん、さわりたいです~。

by 小梅姉 (2014-02-11 21:24) 

Mie

メグちゃんさん

お体、大丈夫ですか?
この所、大雪が降ったりと寒さがかなり厳してので、どうぞ無理なさらないでくださいね。(^^)

長い様で、早かった様な四十九日でした。
でも、未だにKenが居なくなったなんて感じていない日々を過ごしています。
そんな、日々の中でKenの弟が見付かりました。
何か、Kenが引き寄せてくれた様な気がしています。(^^)
Kenの様に大きなシーズーちゃんで、お兄ちゃんに負けないくらい自分を持っていて、頑固なワンちゃんです。
新しい家族を迎える事をとてもパパは喜んでくれて、今日は二人で新しい家族を迎える為の話で、夕食の時は盛り上がりました。
これから、育児頑張ります。
来週の日曜日か月曜日には、Kenの弟くんと名前の紹介をしたいと思ってますので、見にきてくださいね。(^^)

by Mie (2014-02-11 21:40) 

Mie

小梅姉さん

はい、決まりました。(^^)
小梅姉さんも探してくれていたんですか?
ありがとうございます。(^^)

そうなんですよね。
ブラック&ホワイトと言う毛色は、一昨日までまったく考えていない色だったんです。
Kenのホワイト&ブラウン・・・ダメだったらブラウン&ホワイトって感じで探していましたが、Kenに近い色ばかりに目がいってました。
でも、Kenと同じ色では、ダメなんですよね。
弟くんがかわいそうだって気付いたんです。

小梅姉さんもブラック&ホワイト、良いと思いましたか?

今度の子、なかなかかわいいですよ。(もう親ばか)
でも、頑固というか自分の思い通りにしたいらしく、抱っこも自分の気に入らない抱かれ方すると・・・・体くねらせるんです。(^^;)
変な子です。(笑)

でも、楽しくなりそう。
子育てが大変そうですが、気長に頑張ります。(^^)


by Mie (2014-02-11 21:57) 

きなこもち

わぁーい!!遂に決まったんですね!
ken君の弟君楽しみです!
早く日曜日にならないかなぁー!!です!
お店の事・犬種の事…ken君が巡り合わせてくれたんですね!
きっと暫くはやんちゃな弟君の世話で大忙しになりそうですね!
でも…それも楽しみですね!
by きなこもち (2014-02-12 07:56) 

ナビパ

家族の同意を得て新しい子が決まって良かったです。新しい子を迎えるにあたりいろいろ思いを巡らせますね。日曜日が楽しみですね。d(^_^o)
by ナビパ (2014-02-12 08:14) 

Mie

きなこもちさん

はい、やっと決まりました。(^^)
何か、ホッとした気分です。
そうなんです。
Kenが、導いてくれた様な・・・
Kenを買ったお店には、希望のシーズーはいなくて諦めていたんです。
でも、フッと「見てみようかな」なんて思ったんですから、Kenが呼び寄せたとしか・・・・
それに、その子はKenの赤ちゃんの時の大きさと同じで。大きくなりそうっていうのも、Kenが「大きい方がいい」って言ってる様な気がしました。
とっても元気で、かなり自分の意志をはっきり持っている子ようなんです。(^^;)

これから、育児日記を書いていきますので、宜しかったら一緒に子育て気分を味わってみて下さい。(^^)


by Mie (2014-02-12 16:27) 

Mie

ナビバさん

ありがとうございます。
何とか決まりました。
これから、忘れてしまった子育てをまた一から行うと思うと、ワクワクドキドキです。(^^;)

でも、楽しい事が沢山待っていることの期待で、今はやっぱりワクワクですね。(^^)
by Mie (2014-02-12 16:35) 

レオンのおかん

決まったのですね~^^、良かったぁ。
そう、もう今しかないですからね。
時間が経ったら飼えなくなる年代になってしまうし・・・。
Mieさん、Ken君求めて無理してないかと心配でしたが、大丈夫そうですね。
毛色も違うからKen君の代わりでなく、弟君としてしっかり迎えられるのでは?^^
日曜日が楽しみですね~。
最初は夜のおしっこなど体力いりますが、頑張ってください~、応援してますよ。
by レオンのおかん (2014-02-12 18:18) 

くまんご

白黒の世界へようこそ~o(^o^)o
シーズーちゃん白黒珍しいですね(^o^)たまに、本当~~にたまに見ると、狆と間違えちゃうんです(*≧∀≦*)

大きさ関係ありません
おおきいこ大好きだし(笑)
本当狆もバラバラででもぺぺも苺もかわいいです(^w^)

うわ~ でも決まってよかった!
楽しみですね!♪♪♪
by くまんご (2014-02-12 19:03) 

Mie

レオンのおかんさん

何とか決められました。(^^)
Kenが亡くなって、悲しくて寂しい日々でした。
でも結構、私はペットロスにはならないみたい・・・・と思っていたんですが、確かによく耳にする様なペットロスにはなりませんてせしでしたが、それはKenが亡くなったって意識が薄いんです。
今もKenはいる。
でも実際にその姿を目にする事が無いため、姿が見たくて知らず知らず新しい子にKenの姿を求めていた様です。
それに、気付かせてくれたのはやっぱりKenだったのかもしれません。

新しい家族が来るのに、Kenのお骨を埋葬せずに家に置いておくのは銅んかだろうと悩んでいます。
でも、手放せないんです。
パパは「ママが納得するまで側に置いておけば良い」と言ってくれています。

これから、姿無きKenお兄ちゃんと一緒に、弟くんの教育を頑張っていこうと思います。(^^)

Kenとは違った個性をもったわんちゃんなんですよ。(^^)
KenはKen。
弟くんは弟くん。
ちゃんと切り分けて育てて行きます。(^^)



by Mie (2014-02-12 22:19) 

Mie

くまんごさん

はい。
白黒仲間です。(^^)
そうなんです。
白黒を考えられる様になったのは、ペペちゃんと知り合ったからかも。
シーズーは、ベイビーの時白黒でも、成長と共にグレーが入って来るから、ペペちゃんの様に綺麗な白黒でなくなってしまいますが、ペペちゃん見てて「白黒」がとってもチャーミングに思えてきたのは確か。(^^)

でも、本当シーズーの白黒は珍しくてなかなか見つけられなかったんですよ。(^^;)
白黒は、ペペちゃんと苺ちゃんの印象が強いから、結構目が厳しくなってしまって・・・・でも何とか出会えました。(^^)

名前、すっごく悩んでいます。
家族の意見が合わないの。(/ :)

さてさて、弟くんはどんな名前になるんでしょう。
ちょっと、不安。(^^;)



by Mie (2014-02-12 22:32) 

ふゆもえ

Ken君の弟くんが、来るのですか?@▽@
楽しみですねvいっぱい癒して貰えるなんて
羨ましいです。うちのえるもの腹違いの兄ワンコは
白黒シーズーで実家で飼ってましたv^^
・・・あぁ思い出しちゃう・・・TT
by ふゆもえ (2014-02-13 18:12) 

Mie

ふゆもえさん

そうなんです。(^^)
Kenが亡くなって、まだ二ヶ月なんですけど、やっぱりわんこのいない毎日は寂しいです。
私は、仕事をしているわけでもなく、もともと家の中にいるのが好きなんですけど、それがKenのお散歩がなくなったら益々家に閉じこもり・・・引きこもりかな?(笑)
娘の面倒を見る事も無く、やる事ないんです。(- -;)
それに、年齢的にも犬を飼えるのは最後ですから、次の子を迎えるのに時間はあけていられないので・・・・なんてダラダラ言い訳してますが、正直犬が飼いたいでけです。(^^)

Kenが亡くなって二ヶ月経っても泣かない日はありません。
そろそろ、違う方に目をむけなくてはという気持ちもあります。
でも・・・不安もあります。
命を預かるって、すごく責任があるわけですから、これまでの13年間よりこれからの13年間それよりもっとかもしれませんが、自分の体調に自信がないので「頑張らないと」なんて、自分に言い聞かせています。


えるもちゃんのお兄さんは、白黒だったんですか?
やっぱり、親がホワイト&ゴールドでも白黒がうまれるんですね。
今度の子も、兄弟はホワイト&ゴールドでうちの子になる子だけ白黒だったそうです。
まるで「みにくいあひるのこ」みたいですけど、いっぱい愛情注いで白鳥になる様頑張らないと。(^^)

by Mie (2014-02-14 08:45) 

ピュアリン

Ken君の弟君が決まったそうですね(^-^)
楽しみですね  良かったですね~

ワンちゃんと暮らして居ると ワンちゃんがいるだけで
お家全体がフンワカした暖かさがあるような気がします。
Ken君が居るだけでその暖かさが満たされていたのに
居なくなって本当に寂しいし・・・悲しいし・・・辛いし・・・
口に表せない気持ちだったと思いますが・・・・・
Ken君と同じ犬種の色違いのワンちゃんなら
きっと Ken君がいた時と同じような気持ちになれるんじゃないでしょうか

きっとKen君もそう願ってると思います。
いつまでも悲しんでいるMieさんを お空の上で見るより
Ken君の時と同じように 楽しく過ごされるのを
見る方がKen君も喜んでいますよ(^-^)
お名前も楽しみです。

そして何より Mieさんが元気そうなのが
伝わって来て私も嬉しいです♪
by ピュアリン (2014-02-14 12:40) 

Mie

ピュアリンさん

ありがとうございます。(^^)
ペットと言ってしまったらそれまでですが、長い年月を共に暮らして来た動物は、ペットではなく家族なんですよね。
その家族が居なくなるってことは、言葉に出来ないくらい悲しみと寂しさそして辛さがあります。

とは言っても、なくなってまだ二ヶ月。
こんなに早くていいのか、悩んだりもしたんですが、寂しさには勝てません。
弱虫なママを、Kenには許してもらって新しい家族を探し始めましたが、なかなか「この子」というの子は見付からなくていましたが、今回決めた子は、結局Kenに導かれた子の様に感じているので、Kenと一緒に大切に育てていこうと思っています。

でも、思うんですが、本当にわんちゃんのいる生活は楽しみが沢山あるんだなぁ〜って今更の様に感じています。(^^)


今は、日曜日にやってくるわんちゃんの名前を考えているんですが・・・・
これが、とても難航状態にあります。
果たして、当日までに名前が決まるのか、とても心配です。(^^;)


by Mie (2014-02-14 17:12) 

エンジェル

ちょっとご無沙汰している間に決められたんですね〜♬
アニーの先代犬がMシュナウザーだったのですが、同じ犬種はどうしても比較してしまうのが嫌で全く別の犬種に決めました。でも以前からプードルに興味はあったので犬種では迷いませんでした。そして2月2日という私達の記念日に生まれたアニーに巡り会った時、運命を感じました。私達は即決せずもう一匹同時期に生まれた仔を見に行ったのですが、アニーの人なつっこさが忘れられずやっぱりアニーに決めました。それほど惹き付けられました。
きっとKen君の弟君もMieさん一家にとって運命の仔だったんだと思います。今日がうちの仔記念日ですよね〜UPを楽しみにしてますね!!
by エンジェル (2014-02-16 10:41) 

Mie

エンジェルさん

そうなんですよね。
悪気はなくても、何か比較してしまうんですね。
でも、私の場合、探す段階で既にKenの様な子をイメージしながら探している自分に驚きました。
そう分かってからも、犬種を変える事が出来なかったので、せめて毛色だけでも変えようと言う事で白黒に決めました。
エンジェルさんがアニーちゃんの人なつっこさを忘れられなかった様に、私もネットに掲載された写真に引き寄せられて「見に行ってみよう」と言う気になったんです。

やっぱり、動物でも人間でも何か引き寄せられる事ってあるんですね。(^^)


by Mie (2014-02-17 13:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0